キャットフードランキング

腎臓が弱いアビシニアンでも大丈夫なキャットフード

腎臓の弱い猫ちゃん

imagesアビシニアンはとても人懐っこくて、大好きだという人は多いでしょ!
気品のある猫ちゃんで、あまり甘えたりしないところもキュートです。

そんなアビシニアンは猫ちゃんの中でも腎臓が弱いと言われています。
猫ちゃんがよく腎臓の病気になる原因にはキャットフードがありますね。

ドライタイプは水分がなく、しかも栄養価の高い食べ物です。
ですから、食べ続けると尿が濃くなってくるでしょ。
それだけ腎臓に負担が掛かっているのですね。

アビシニアンとはアフリカの乾燥地帯エチオピアのことだそうですよ。
そこで生息する猫ちゃんは特に水を飲まない生活をしていた事でしょう。
キャットフードを食べるようになって腎臓が十分に対応できないのです。

腎臓病を防ぐには、普段から食事を与え過ぎない様にする事ができます。
そして水分をしっかり補給できるように工夫もできますよ。

薄い尿が十分に出るようになれば腎臓の病気は出にくいそうです!

キャットフードを選ぶ必要もあります

アビニシアンにはちょっと特別なキャットフードが良いのでは?
そのような心配をなさる飼い主さんもいるかもしれませんね。

でも、ポイントは食べる量を管理する事としっかりとお水を飲む事です。

確かに、プレミアムキャットフードのイースター・ウェルケアには
アビニシアン専用のキャットフードが用意されていますが、
それは必ずしも効果的とは言い難い内容でした。

まず、カリカリのキャットフードが猫ちゃんに負担になるケースは
猫ちゃんには消化・吸収の苦手な穀類をたっぷり使用している事。
それから多すぎる人工の添加物があげられます。

ウェルケアの成分表示を見てみるとお肉の所にミールと書かれています。
これはお肉としての質があまり高くないかもしれませんね。
それに小麦粉もたっぷり入っていそうですね。

良いキャットフードとは、猫ちゃんが本来食べるべき自然のお肉や魚を
ちゃんと主食材にした物です。野菜でさえあまり必要ではありません。
食物繊維やビタミン・ミネラルを補給する程度で充分でしょう。

真面目に猫ちゃんの食事を作っているメーカーさんを選びたいものです。
アビニシアンにはそんなキャットフードを食べさせてあげると良いですね。

キャットフードランキング

コメントを残す