キャットフードランキング

FINEPET’Sキャットフードの高い安全性

package

エシカルってなに?

FINEPET’Sキャットフードにある「エシカル」って良く知らない言葉ですね。
エシカルとは環境や社会に悪い影響のないように配慮した工程・流通で
製造された商品の事を言うんですって。

FINEPET’Sキャットフードの社長さんがこだわっているのは
私たち日本の食の安全基準をキャットフードに当てはめる事でしょうか?
日本人が関わらないとダメという事で社長さんが工程を管理していますからね。

食材さがし

メインの鶏肉と鮭肉はオーストラリアから厳選して持ってくるそうです。
もちろん、自分で食べられる食材をです。

ファインペッツ・キャットフードの成分表示を見ると、
鶏肉の次は玄米や全粒粉の大麦です。これも農薬の危険の無い物です。
そしてハーブや野菜も国産などから吟味しているんですって。

肉類の副産物、化学合成された酸化防止剤・防腐剤などの添加物や
重金属類や残留農薬が混入した原材料は一切使用していないのですね。
ですから安心して猫ちゃんが食べられると思いますよ。

腐りやすいでしょ

それだと、すぐに酸化したり腐ったりするから危険じゃないの?
そう言う声が出てくるかもしれませんね。

危ないのは2つの点ですね。
ひとつは製造過程の食材の管理状態です。
温度管理と殺菌がなされた環境にある事、特に輸送段階では要注意!
これではコストがかかりますが、ココを手抜きさせないために
FINEPET’Sキャットフードの社長が頑張っているのでしょう。

それから、飼い主さんが開封した後です。
猫ちゃんが食べ残したものはどうですか?
開封後のキャットフードの保存方法はどうでしょうか?
ポイントは空気に触れさせない事で、酸素も、雑菌も付きませんから。

キャットフードランキング

コメントを残す