キャットフードランキング

ロイヤルカナン

商品ラインナップ

  • マザー&ベビーキャット
  • キトン
  • エクシジェント33
  • エクシジェント35/30
  • エクシジェント42
  • センシブル
  • インドア
  • インドア ロングヘアー
  • フィット
  • ステアライズド アペタイト コントロール
  • インドア 7+
  • ステアライズド アペタイト コントロール 7+
  • エイジング +12
  • ステアライズド 12+
  • インテンス ヘアボール
  • ライト
  • ヘアー&スキン
  • オーラルセンシティブ
  • ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン 子猫用
  • ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン 成猫用
  • メインクーン 成猫用
  • シャム 成猫用

プレミアムフード

ロイヤルカナンのキャットフードは成長過程やライフスタイル、
猫ちゃんの体重や大きさ毎に、またその時の体調までを考慮して
それぞれに適応した食事を提供しています。

その種類の多さには驚いてしまいますよね!
そのこだわりは見事ですが、それだけにチョイスの難しさも出てくるでしょう。
飼い主さんの自己判断でチョイスミスをしてしまう可能性もあるでしょ!
出来ればカウンセリング・サービスを設けて、サポートしてほしいですよね。

ロイヤルカナンがキャットフードを作るときのポイントは、
猫ちゃんの健康を第一優先に考えているという事!
世界中の専門家や研究者、飼い主さんたちとの情報交換を欠かさない事!
それによって得たロイヤルカナンの5つのこだわりはこうです。

  • 栄養のバランスへのこだわり、
  • 原材料へのこだわり、
  • 嗜好性へのこだわり、
  • 品質へのこだわり、
  • パートナーへのこだわり

 

獣医さんがお勧めする

医食同源の考えによるキャットフードは獣医さんには高評価です。
プレミアムフードという事で、値段は2KGで2400円前後!
一般ものは2KGで1000円から1500円あたりですので、高級ですね。

ですが、細かな栄養の成分にこだわり過ぎているためか、
肝心の食材にはもう一つプレミアム感がないとも声も・・・。
そして、カロリーの30%以上も炭水化物を使用しているのも賛否両論のポイントです。

保存料としてのBHTがあります。ですが、これは開封後の酸化や腐食を考えれば、
むしろ安全性を配慮しているとも考えることは出来ます。
表記義務がない防腐剤の成分を明らかにするのは、安全性への自信と言えるでしょう。

でも、人工防腐剤を使用せず、天然由来の成分や袋が工夫されたキャットフードもありますよね。
敢えて不人気の防腐剤を使っているのが少し気になる所です。

 

科学的根拠によるキャットフード

マリーゴールドといったハーブで酸化防止をしているのは良いですね。
ただし、ちょっと添加物が多すぎているような?
いくら天然由来の抽出エキスと言っても、これでは薬の調合みたいですかね。

phコントロールで尿路結石の予防や、肝臓サポートなどは猫ちゃんに嬉しい配慮です。
本当に科学的な根拠に則って、ミネラルやビタミンの量をコントロールしているのですね。
このように薬膳食の色を強く出しているのも特徴的です。

思いつくままにメリット・デメリットを評価しましたが、
総評すれば、多くの愛猫家の方々に信頼されている良質なキャットフードですね。

キャットフードランキング

コメントを残す