キャットフードランキング

マザー.nyanの安全性はかなり高いですね

mothernyan-category-top2

キャットフードの安全性を決めるポイントは主食材である肉や魚ですよね。

人が食べても安全

人間でも食べられるレベルの肉や魚であれば
他に何かを加える必要はないですよね。

猫ちゃんは香辛料も甘味料もつけずに食べるのが大好きです。
塩さえもあまり好みません。
マザー.nyanはそこにこだわって造っていると思いますよ。

ちょっと高いのは

ですから食材のコストはかかりますね。
480gで1296円はちょっと高級すぎると文句も出るでしょう。
でも、真面目に作ればそのくらいは掛かりますからね。

そして栄養のバランスを取るために穀物、野菜や豆を加えるのですが、
これも人が食べる基準のものです。

4Dや副産物の食材ならば栄養価と味を整える為に
大量の添加物を入れなければなりませんから、
危険なキャットフードになり易いのですね。

国内産の食材

良い食材はその加工の工程にも注意が必要です。
海外からの輸入なら、コンテナのなかで高温になり痛んでしまうでしょ。
メーカーが防腐剤を使わなくても、すでにたっぷりの薬がまぶしてあるのでよ!

それから加工する時の環境も大事です。
低温で衛生管理をしなければやはりすぐに痛みます。
本来なら、パック詰めされるまではその管理に費用が掛かるのです。

この様に手間もお金も必要にあわせて造ると
安全で美味しいキャットフードが作れるのです。

ですから、マザー.ニャンはかなりこだわりを持って作られた
良質のキャットフードだと思いますよ!!

 

キャットフードランキング

コメントを残す