キャットフードランキング

カナガンキャットフードの原材料と原産国

main01

ホリステイックな原材料

カナガンキャットフードは人間が食べられるレベル食材を使用していますから、
原材料には徹底したこだわりがありますね。

人が食べられる原材料を揃えるにはコストも手間もかかりますし、
製造工程にも細心の注意が必要でしょ!

原材料は新鮮で良質

まず、カナガンキャットフードがこだわったのは
グレインフリー・穀物未使用という事ですね。

穀物は基本的にメーカーさん都合のコストカット・アイテムです。
それに猫ちゃんは穀物を上手に消化・吸収できないと言います。
ここは専門家でも意見が分かれるところですが、
本来食べることのない穀物はむしろ害になり易いのは確かでしょうね!

選ばれた原材料

そして一番に大切なタンパク源、脂肪源は
良質のチキン肉にこだわっているので良いですね。
油分はサーモンオイルでさらにアップさせています。

糖質はサツマイモからです。
ビタミン・ミネラルの補充には海藻類と野菜、ハーブを
原材料のまま加えているのもさすがですよ。

エキスや精製粉末ばかりではやはり心配です。
濃度が強いために体に悪影響を与えやすいからです。

原産国はイギリス

カナガンキャットフードは原産国がイギリスです。
ペット文化の先進国であるイギリスが原産国ですから、
頑固なまでにこだわった職人気質で作られていますね。

それは製造工程にも見て取れますよ。
衛生管理の行き届いた工場で、もちろん温度管理も
完全になされているようです。

ちょっと高すぎるきらいはありますが、コストが掛かっているのです。
猫ちゃんの健康を考えるとそれは承知できる範囲内ですよね。

キャットフードランキング

コメントを残す