キャットフードオススメランキング

 カナガンキャットフード

main01

対象 子猫からシニア猫までOK
原産国 イギリス
主な原材料 チキン、サツマイモ、ジャガイモ、海藻、マリーゴールド、クランベリー、カモミールなど
カロリー 100gあたり390kal
1袋の価格 3600円+税(1.5kg)
最安値:定期購入で2880円
1日分の価格(税抜)
(3kg成猫の2食分)
約96円(1日約40g)
最安値:約77円

当ブログオススメ第一位!悩んだらコレがベストだと思います。

必要な栄養を考え高タンパク・低炭水化物猫の体に必要のない穀物や人工添加物は一切入っていません

量を調節することで全年齢に対応。子猫からシニア猫までOKです。

チキンを中心としたイギリス産の上質な原材料を使用した獣医師も推奨するキャットフードです。

1.5kgで定価3600円(税抜き)と少々お高めですが
栄養がたっぷり詰まっているので1日あたりの給餌量が少なめ。

結果、1日あたりかかるお金は3kgの猫ちゃんなら100円以下です。


 FINEPET’Sキャットフード

package

対象 子猫からシニア猫までOK
原産国 カナダ(原材料は全てオーストラリア産)
主な原材料 鶏肉、全粒米、全粒大麦、鮭肉など
カロリー 100gあたり420kal
1袋の価格 2468円(1kg)
最安値:初回は1kg540円
1日分の価格(税込)
(3kgの成猫の2食分)
約148円(1日約60g)
最安値:約32円

こちらも愛猫家の間で評判の良いキャットフードです。
ドックフードも取り扱うFINEPET’Sペットフードというお店で販売されています。

栄養面も猫のことをしっかり考えており、穀物は入っているもののお肉が中心です。

量を調節することで全年齢に対応。子猫からシニア猫までOK。

原材料は全て食品安全先進国として有名なオーストラリア産で、人間が食べることの出来るレベルのものしか使用していません。

お値段は1kg2468円(税込)で1日あたりも高めですが
初回限定でおためしパック1kgが540円(税込)で購入可能なので気になる方は一度試してみるのがオススメです。

さらにお電話やFAXを使わず、インターネットから申し込むとさらに210円の割引が!


 マザー.nyan

mothernyan-category-top2

対象 幼猫用、成猫用、シニア猫用あり
原産国 日本
主な原材料 まぐろ、小麦粉、鶏肉、米ぬか、雑穀
カロリー 100gあたり381kal
1袋の価格 1296円+税(480g)
最安値:定期購入で1166円
1日分の価格(税抜)
(3kgの成猫の2食分)
約148円(1日約55g)
最安値:約134円

こちらも愛猫家の中で人気のキャットフードです。

犬猫自然食本舗というサイトで販売されており、ドライフード以外にもウェットフードやおやつも取り扱っています。

主原料は動物性タンパク質がたっぷり入って猫ちゃんが大好きなマグロ。

着色料、香料、保存料などの危険なものは一切入っていません。

最大の特徴は原材料が全て国産であること。
海外にも安全な原材料を生産する国はたくさんありますが、やはり国産が一番という方も多いでしょう。

幼猫用、正猫用、シニア猫用の3種類が販売されています。

お値段は480gで1296円

1日あたりの価格も高くなりがちですが、何より国産というのが安心ですね♪