キャットフードランキング

美味しいキャットフードの探し方

名前だけ有名なキャットフード

067243「本当に猫ちゃんにとって安全で、美味しいキャットフードはないかしら?」

と探している御主人様は多い事でしょう。

テレビやネットには「これこそ猫ちゃんのためのキャットフードです!」と大々的に宣伝するでしょ。

それでいて、なぜか手ごろな価格になっているのです。
広告費も莫大にかかっています。いくら企業努力と言ったって限界があるはずです。

それには秘密があるのですよ

コストカットをするには高額である良質の肉や魚をあまり使用しない事です。
で、量増しに使われているのがトウモロコシや小麦粉、米粉などの穀物です。

成分表を見てくださいな!初めに穀物とあるキャットフードは値段が手ごろでしょ!
それも良くテレビで紹介されている、スーパーで安売りされているものばかりですね。

皮肉ではないのです。メーカーがコストカットのためにしている企業努力なのですよ。
主成分である肉や魚自体も粗悪な部分を使用することがあります。

生カツヲと書かれてあっても痛んでいたり、病気になっているものを上手に処理して
混ぜ込んでいるケースもあると言います。

そして危険なのがミート・ミールとか肉副産物です。
その材料は皮膚や血管、健、爪、毛、胃腸内の糞などですって。

それ自体はまあ食べられなくもないのですが、決して美味しい部位ではありません。
これらは細かく砕いて混ぜ混ぜしますから、素材の良し悪しが分からないのです。
腐っていても薬漬けであっても、混ぜてから添加物を加えてしまえば、
それなりの物になってしまうそうですよ。

美味しいキャットフードの探し方

この様に怖い話は人間の食べ物でも同じですよね!
そこで美味しいキャットフードの探し方を考えなければいけません。

それにはまず成分表示を確かめる事でしょう。

  • ちゃんとした肉か魚を使用しているのか?
  • 添加物はどうか、保存料や着色料が入っていないか?
  • 猫ちゃんが飽きてしまうキャットフードは危険かも?

たまには、食べさせる前にちょこっと味を見てみるのも良いのです。
保存状態のチェックも必要ですからね。

猫ちゃんはキャットフードに異常を感じても飼い主に言葉で伝えることは出来ません。

宣伝には踊らされないで、安全で美味しいキャットフードを見つけてくださいね。

キャットフードランキング

コメントを残す