キャットフードランキング

猫に必要な栄養素とは

084360愛いちゃんにも人間と同じように必要な栄養素と言うものが決まっています。
それは炭水化物とタンパク質に脂質、ビタミン、ミネラル、そして水です。
えー、それなら人間と一緒でしょ!そう言わずにちょっと説明させてくださいね。

炭水化物はあまり必要ではない

それぞれの栄養素の必要な度合いを知っていてほしいのです。

猫ちゃんの大好きなものはと言えば、なんと云っても肉と魚でしょ!
そうです、まずはタンパク質が一番大切なのです。

完全に肉食のネコちゃんですから、穀物を食べる習慣が無いのですって。
はっきり言えば穀物を上手に消化できません。

よくキャットフード食べない!と、お嘆きの声が出るでしょ。
あれって餌の中に穀物がたくさん入っているからですよ!

猫ちゃんにとっては美味しくないのです。
それだけではなく、お腹を壊したり、アレルギーになったり、
体調を崩しやすくしてしまう危険物でもあるのです。

たっぷりと良質の肉や魚を

ネコ科の肉食動物は1日に6.5g/kgのタンパク質が必要だと言います。
3kgの体重なら20gはタンパク質を食べさせてあげたいところです。
アミノ酸はカラダのもとですから、特に成長期のこどものネコちゃんには
しっかりと食べて貰わないとですね。

それから脂質がネコちゃんの主なエネルギーです。糖質ではなかったのです。
筋肉や脳の働きをサポートします。ですが肉や魚に含まれている分量で充分です。

ミネラルで一番気を付けたいのがカルシュウムとリンですって。
その必要量はカルシウムで人間の20倍!リンは18倍!
も取らないといけないと言います。

可愛いネコちゃんの必要量をチェックしておいてくださいね!

良質なキャットフードが1番

ネコちゃんは肝臓でビタミンCをつくれますので、
健康であれば食べ物以外からの補給は要りません。サプリは病気の時だけね。

またビタミンDは日光浴で皮膚内生成されるので、それも心配なしです。
ネコちゃんが陽だまりでゴロにゃんとしているならばOKですよ!

毎日の食事には全てをバランスよく配合している良質のキャットフードを選んでくださいね!

そしてお水ですが、たっぷりと飲めるようにしてあげてください。

キャットフードランキング

コメントを残す