キャットフードランキング

猫にドッグフードは良くないのです

10b27ba14d278c44fc4346805bd9c687_sワンちゃんも猫ちゃんも同じ哺乳類でしょ!ぐらいに思っている方はいませんか?

どちらも飼っているご家庭では片方を切らすとついつい与えたくなりますよね。
でもこれってワンちゃんにとっても、猫ちゃんにとても良くないんです。

まず、わんちゃんは雑食ですので、人間の食べるものなら大概食べることができますが、
ネコちゃんは純粋な肉食動物です。高タンパクで高脂肪の食事を好みますよ!

そもそも、ワンちゃんと猫ちゃんではカラダの造りが違うのです。

キャットフードはドッグフードと比べると高脂肪や高タンパク質になっています。
ですからワンちゃんにキャットフードを与え続けると栄養過多になって、
尿毒症や生活習慣病などを罹い、早死にするんですって。

ドッグフードでは栄養が足りない

反対に、猫ちゃんがドッグフードを毎日食べると栄養失調になってしまうのです!

また、タウリン不足で目に障害が出るとも言われています。
タウリンを体内合成できない猫ちゃんがタウリンを含まないドッグフードを
食べ続けることによって起こってしまう栄養障害ですね。

そして肉食動物の猫ちゃんは植物から摂ったカロテンをビタミンAに変換出来ません。
でも長い歴史で雑食になったワンちゃんにはそれが出来るのです。
ですからドッグフードに含まれるビタミンAでは足りないのですね。

キャットフードにはビタミンAやタウリン、ナイアシンがしっかり含まれています。
他にもリノレン酸やアラキドン酸などの必須脂肪酸が猫ちゃんには合成できないので、
キャットフードにはこれらの栄養素が豊富なのです。

猫ちゃんの事情があるのですから

それに猫ちゃんは捕食した獲物をその場で全部食べきる習性があります。
小さなネズミなどですから、食べ残しをしないのです。
ですから、新鮮で生温かい食べ物を好みます。
余程でなければ、時間がたった痛みかけた肉を食べないのです。

この様にデリケートな猫ちゃんですから、決してわがままだけで好き嫌いをしてないのですよ!
ただでさえ、人間の食べ物を与える飼い主が多くなり、偏った栄養摂取をしているのです。
猫ちゃんには、やはりキャットフードを食べさせてあげるのが良いようですよ。

キャットフードランキング

コメントを残す