キャットフードランキング

激安キャットフードの危険性を考えると

083610ネコちゃんの食事もお金がかかってしまうものです。

これ食べない、あれは嫌!なんて残して捨ててしまう事ってありますよね。

いろんな種類のキャットフードを取り換え引き換えやっている飼い主さんは買い物の途中で激安のキャットフードを見つけると、つい買い込んでしまうでしょ。

でも、飽きるてしまうのはネコちゃんの気まぐれのせいではないですよ!

危険性を察知して食べない事があるのですって。

危険性の高い食材

激安キャットフードの危険性は、小麦やトーモロコシなどの穀物が入っている事です。
キャットフードの成分表示を確かめると穀物と書いてあるでしょ。

ネコちゃんは穀物を上手に消化吸収できないのに必ず入っているのです。
量の多い炭水化物はネコちゃんには良くないのですがね・・・。

それで体調を崩してしまうネコちゃんは多いようです。

さらに危険性の高いものまで

それから肉と魚の食材が大問題なのです。
みなさんはキャットフードに美味しいささみとか
カツヲの身などがそのまま使われていると思っているでしょう。

ですが、そうとは限りません。特に激安のキャットフードなどには
肉・ミールとかミートミール、肉副産物といった肉モドキを使っていたりします。
それは皮膚や血管、血液、健、毛や爪などの食品にならない残骸ですよ!

さらに悪いことに、足りない栄養価を補うために人工のビタミン・ミネラルが、
味を調えるために化学調味料や得体の知れないエキスをたっぷり混ぜてあります。

激安キャットフードにはとても危険性の高い食材を使っている場合もあるのです。
ですから、良く成分表示を見ておかないとネコちゃんに可愛そうですよね。

安全なキャットフード

私のネコちゃん仲間では、みんな一種類のドライフードしか食べさせていませんよ!
ペットショップなどで売られているこだわりのプレミアムフードなのです。

ネコちゃんに必要な物だけ配合されているので、とても安全なのです。
飽きずにちゃんと食べてくれるので、むしろ経済的だと思ってます。

キャットフードランキング

コメントを残す