キャットフードランキング

まぐろ入りのキャットフードは成分表示を調べましょう!

マグロ大好きの猫ちゃん

猫ちゃんがマグロを食べるともう大変でしょ。
中には「マグロうまいなー」としゃべりながら食べる猫ちゃんもいるくらいです(笑)

そのくらい猫ちゃんはまぐろが大好きなのですよね。
ですから、マグロのキャットフードも沢山ありますよ。

まぐろの赤身はタイよりも高タンパクなのですって。
猫ちゃんは犬の3倍も動物性タンパク質を必要とします。
また、トロは赤身の20倍近くも脂を含んでいます。
これも猫ちゃんには必要な栄養素ですね。

マグロ成分の効果

まぐろの脂肪には良質の不飽和脂肪酸のDHAやEPAが多く含まれていて、
猫ちゃんの健康にはとても良いのです。これらは血中のコレステロールを抑えて
血液をサラサラにしますし、動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞を防いでくれるのです。

猫ちゃんはタウリンを必ず食事から摂る必要があるとも言われます。
血合いの部分にはタウリン、ビタミンE、鉄が多く含まれていますね。
また、メチオニンは脂肪肝予防にも優れていますよ。

そのほかマグロのタンパク質には、必須微量元素のセレンも含まれています。
ビタミンEといっしょに過酸化脂肪酸を減らす働きがありますね。
猫ちゃんにとってかかり易い動脈硬化や老化を食い止める働きなのです。

この様にマグロは猫ちゃんにたいへん適した食材なのです!

ツナなどでも十分ですね

まぐろの刺身はとても高いので、ツナフレークでも十分ですね。

まぐろを使っているキャットフードもいくつもありますが、
ほとんどは白身魚と合わせて、少しだけ入っている場合が多いようですよ。

またマグロなどの魚は大変に劣化しやすい食材ですので、
メーカーさんが余程注意をして扱わないといけません。
大量生産をしている場合はその生産工程の管理が良いかを調べましょう。

安いミドルクラスのキャットフードならば、
わずかにエキスを入れているだけでマグロの名前を付ける事もあります。
ですから、信頼のできるメーカーさんを選ぶ事はとても大切なのです。

最近ではこだわりのキャットフードも増えていますよ。
そういったメーカーさんを調べるのも良い手段でしょう!

キャットフードランキング

コメントを残す