キャットフードランキング

猫のメタボや肥満にはダイエット!?

メタボの猫が増えています

マンション飼いの猫にはメタボや肥満に悩んでいるケースがよくあります。
原因ははっきりしていて、ストレスからくる過食と運動不足ですね。

だからといって公園まで散歩に行く猫ちゃんをそれ程見かけません。
猫ちゃんはリードを付けてお散歩するタイプではないのですね。

では、肥満対策はどうしたらよいでしょうか?
やはりダイエット用のキャットフードにするべきでしょうか?

ですが、ちょっと待ってくださいよ。
私たちが肥満に悩みだしたのは何が原因だったでしょうか?
それはジャンクフードによる大量の炭水化物と脂肪分の摂取でしたね。

キャットフードも同じです。小麦粉などの穀類をベースにして作られた
お団子です。ほとんどが炭水化物や糖質の塊ですね。

多すぎる糖分は脂肪になって体に蓄積され、メタボ化・肥満化します。
まして、運動不足と来てますから肥満が解消されるはずがありません。

ダイエット食にするのはどうでしょう?

例えダイエット用のキャットフードを選んだとしても
穀類をベースにしているブランドでは不適切ですよ。

ダイエットのためにカロリーをカットしてしまえば、
ただでさえ少ない動物性タンパク質が不足してしまいます。
何故ならメーカーはコストの安い穀類をカットしないからです。

どうせなら動物性タンパク質と適量の脂肪を含んだ
純粋なお肉か魚で作ったキャットフードを食べる方が効果的です。
ナチュラルなキャットフードを適量食べるなら健康もアップします。

そんなキャットフードには猫に必要な栄養価がしっかり含まれているので、
猫は本来の食習慣を取り戻し、腹6~7分目で満足する様になりますよ。
こうする事で食に対する欲求(ストレス)はある程度解消されます。

さて、もう一つの問題である運動不足はどうしましょう!

野生の猫は狩猟をする時以外は安全な場所で体を横たえているものです。
食事量が適切であれば、ちょっと狩りをする程度の運動をするだけでOK!
飼い主さんがおもちゃで30分程遊んであげればちょうどいい感じですね。

キャットフードランキング

コメントを残す