キャットフードランキング

猫ちゃんが罹りやすい尿路結石を予防するキャットフードを!

尿路結石は怖い病気です

猫ちゃんの病気の中で一番多いのが、腎臓や膀胱等の泌尿器系の病気だと言われています。
代表的な症状には尿路結石がありますね。尿管にミネラル分の結晶が詰まる病気です。

尿路結石ができると猫ちゃんはトイレに行く回数が増えて、
トイレでうずくまったり、オシッコをする時に痛がっている事もあります。
血尿が出る、トイレ以外の場所でしてしまう。落ち着きがなくなるなどの症状が現れます。

酷くなると死んでしまう危険な病気ですので、初期症状が出たらすぐに対応したいですね!

 

尿路結石の原因と種類

尿路結石にはいくつか種類があります。最もポピュラーなものはストルバイト尿石ですね。
リン酸アンモニウムマグネシウムといって、オシッコがアルカリ性に傾くとリン酸と
マグネシュウムが結合して大きな結晶に育っていくそうです。

またシュウ酸カルシュウム尿石も多く出ますね。これはストルバイトと反対で、
オシッコが酸性に傾くと結晶化を起こします。 尿の中のシュウ酸や尿酸などと
カルシウムとが結合したものが、尿中の不純物を核にして結晶したものですって。

よくキャットフードにはペーハーコントロールのものがあるでしょ。
その多くはストルバイト予防・治療用で、尿を酸性化させる配合になっています。

ですが、シュウ酸カルシュウムや尿酸カルシュウムには逆効果になってしまいますので、
十分にチェックを受けてから使用する必要がありますよ!

 

尿路結石の予防方法は!

猫ちゃんは比較的水分を摂らない動物ですから、体液の粘性が高まりやすい事も原因です。
ミネラル分や不純物(合成添加物など)を多く摂取すれば結石になりやすいのです。

予防策としてはミネラルバランスが適したキャットフードを安定的に食べる事ですって!

キャットフードはマグネシュウムやリン、カルシュウムの含有率がそれぞれに違います。
ローテーションなどして、バランスの違うものをとっかえひっかえ食べるのは危険ですよ。

もちろん人工の添加物はできるだけ避ける方が予防になりますし、
自然で良質な食材のキャットフードを選ぶ様にすることが良い対策になりますよ!

そして何よりも水分をしっかり摂取するのが効果的な予防法ですって。

ここは飼い主さんが工夫できます。食事の時に鶏ガラで軽く煮だしたスープを与えるとか、
魚だしの味噌汁の残り汁を飲み水に混ぜる程度でも喜んで飲んでくれるようになります。

よくカリカリを水でふやかすやり方もいますが、咀嚼しなくなる事で成長ホルモンの分泌を
減らしますし、歯磨き効果などが失われますので別の方法を取る方が良いようです。

キャットフードランキング

コメントを残す