キャットフードランキング

ローテ―ションが必要ないキャットフードとは?

ローテションをしている飼い主さんへ

「ウチのニャン子ったら、また飽きちゃったみたい。
まだ変えて半月も立っていないのに・・・いやになっちゃう。」

そういってキャットフードをローティションしている飼い主さん!
ほんとうに猫ちゃんはそれほど好き嫌いが激しい動物ですか?

飼い主さんの中には3、4種類ほどのキャットフードを
こまめにローテーションしている方が多い様ですが、
猫はそんなに飽きっぽい性格なのでしょうか?

もし、野生の猫であればどうでしょう。
好きな獲物を捕まえて、豊かな食生活をエンジョイしているでしょうか。

そもそもお腹いっぱいに食べる事もできませんし、
捕まえられる小動物の種類も随分と限られています。
飽きてしまって食べないという食習慣ではないそうですよ!

キャットフードの質に問題あり

では、なぜお宅の猫ちゃんはそんなワガママをいうのでしょう?
もしかしたら、そのキャットフードに問題があるのではないかしら。

ひとつには猫が純粋な肉食動物であるという事があります。
キャットフードの成分をチェックしてみると、ほとんどが穀類ですね。
単価の安い小麦粉かトウモロコシがベースです。その中に劣悪な肉の残骸
や魚クズを練り込んで、足りない栄養素は人工的に添加しています。

また、加工や保存を効率よく行うために健康に害のある保存料もたっぷりです。

こんな風にして作られたキャットフードを敏感で注意深い猫ちゃんが
黙って食べ続ける筈がないのです。食べているうちに体調の異変を感じ、
やがて食事を疑い出します。だから食べなくなってしまうのですって。

安心して食べられるキャットフード

近年では人の食べるレベルの良質な食材で、肉か魚のタンパク質と
脂肪がたっぷりのナチュラルなキャットフ―ドが評判になっていますよ。

無添加で猫ちゃんにとって適した食事に仕上がっているので、
いくら食べても飽きないキャットフードとして多くの飼い主さんが選んでいます。

この様なこだわりのプレミアムフードを選ぶなら、
飼い主さんもローテンションで頭を悩ます必要もありません。
基本的にフリカケをまぶして食べさせる必要さえなくなりますよ。

ローテーションは目先の変化で、猫ちゃんをだましている様なものです。
猫ちゃんは小食ですが、エネルギーの消費は激しい動物です。
ですから、エネルギー源になる動物性タンパク質と動物性脂肪分を
しっかりと摂れるキャットフードを選んであげてくださいね。

キャットフードランキング

コメントを残す