キャットフードランキング

キャットフードをブレンドしたら

067246「栄養の事を考えて、A社とB社のキャットフードをブレンドしています」

そのように味や成分に変化をつけて、猫ちゃんの健康管理をしている飼い主さんへ!!

それは猫ちゃんにとってホントうに良いことなんでしょうか?

一番の心配は目分量でブレンドした成分バランスが猫ちゃんの必要とする栄養バランスに合っているのでしょうか?という事です。

確かにスーパーやホームセンターのセールなどで買ってきたキャットフードには
ちょっと栄養価の面で心配するのかもしれません。

ですが、品質の悪いもの同士を混ぜて、何か良いブレンドになるとは思えないのです。

銅と鉄を混ぜても銀や金にならないと同じで、
むしろ余計に粗悪なものになってしまわないでしょうか?

結論から言いますと

猫ちゃんはいつも同じ様にネズミとか小鳥を食べて生きている肉食動物です。

例えば動物園のトラに、トウモロコシやレタス、リンゴにジャガイモ、牛肉などの食材で、
日替わりメニューの食事を与えているのでしょうか?

いいえ、基本的には生の肉を塩も油も使わずにそのまま食べるでしょ。
果物や野菜はほんの補食程度ですし、
栄養のバランスはむしろ一定にするように気を使っているようですよ。

キャットフードをブレンドしたり、ローテーションするのは良いとは言えませんね。

それは好き嫌いを生む原因ですし、危険な成分を食べる機会を広げてしまいます。
それよりはこだわりのある安全な食材だけを使った栄養バランスが既に整っている
品質の良いキャットフードに絞る方が健康にも、精神的にも良いでしょうね。

飽きてしまうのは

もし質の良いキャットフードを与えているのに飽きてしまうようならば、
それは保存状態が悪いせいではありませんか?

特にドライは開封後にどんどん酸化・腐食してゆくものです。

酸化や腐食とともに味も落ちていって、猫ちゃんは食べなくなります。
それを飼い主さんが「飽きた」と勘違いすることは少なくありません。

良質であればある程、人工の防腐剤や酸化防止剤ではなく、天然の物ですので弱いのです。
開封後はしっかりと空気を抜いて小分けの袋に入れ、冷凍保存すると良いのですよ!

キャットフードランキング

コメントを残す